So-net無料ブログ作成

足跡ではなく [平穏な一日]

本日は

曇り


少し気温が低かった

昨日はあっつかったから差があり過ぎる


〇〇〇〇



自宅の庭の花菖蒲 花盛り

全体の写真は撮らなかったけど今日が一番かな

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg

沙羅(夏椿)

自宅庭にて



〇〇〇〇


孫たちが帰って行って19日
賑やかな日々が懐かしいなぁ

帰って行ってすぐに

家具の下や陰から色鉛筆やブロックやいろんなものが出てきた

親が片付けたであろう飾り物も引き出しの中に。。

見つけるたびになんか思い出してにんまり(^_^)


先日実家に行ったら

ひ孫ちゃんたちの手跡

いーっぱいあったの!

と 母がにこにこしながら言った


私は何もする気になっていなかったので

ガラス窓なんか見もせず、掃除していなかった

家に帰ってドアやら窓を見たら

あるある〜


彼らが残していった足跡ならぬ手の跡♪

かわいいのがあちこちに

なんだか消せないなぁ

(^ν^)



〇〇〇〇





多賀城あやめまつり会場にて


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


終わっている品種もあったけれど

まだ綺麗に咲いている花菖蒲


nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

静かですⅶ [イベント]

本日は

曇りベース

洗濯物を干したら雨が落ちてきて、すぐに取り込み乾燥機行き

その後止んだけど




image.jpeg

先日友人からいただいた青梅を漬けた

梅ジュースになりまーす


image.jpeg

梅酒になりまーす  初めての挑戦

残った氷砂糖とホワイトリカーでライムも漬けてみた




〇〇〇〇



さて


長女一家滞在記も今回が最終記事になった



羽田空港に一緒にいくため6/8朝は慌ただしかった

孫たちが好きなホットケーキを焼いて食べさせた

大人が何を食べたか思い出せない、、ヤバイなぁ



出かける前は目が回る忙しさ

子供達が機嫌よく出かけることができるか気がかり


予約時間に来てくれた2台のタクシーに分乗

途中クレーンやトラックを見ながら多賀城駅に向かった


JR仙石線と新幹線、京浜東北線、東京モノレールを乗り継ぎ羽田空港国際線駅に着いた

たくさんの手提げ荷物、大きなバックパック、ストローラー2台その他

改札口の出入り電車の乗り降りやホームの移動、エレベーターの乗り降りは想像以上にハード


エスカレーター どこのもだいたい一列になって乗るので大きな荷物は邪魔になる

余談だが

このエスカレーターの乗り方については私は普段から疑問を持っている

誰が決めたの?この変なルール。真ん中に乗るように注意書きがあるだろ

ステップの片側に負担がかかるらしいじゃないの

とか思いながらいつも利用している





image.jpeg

モノレール車内


羽田空港は中学校の修学旅行以来だ

国際線が出来て初めて行った


image.jpeg



成田空港よりも静かでゆっくりできる感じがした

今度国際線を利用するときは東京からのアクセスも良いし

成田空港よりも良いかも、と思った


6日に発送したスーツケース  ちゃんと届いているかな?


5つ 確かに届いていて安心


(空港宅配 便利でいいのに何故かアメリカにはそんなシステムないそうだ

全部自分で運ばなければならないので 本当に大変)


スーツケースの中身を移し替えたりしてカートに乗せ

そのあとチェックイン


子供達はストローラーに乗っていたが

ジィジバァバが押すと怒るので機嫌がイマイチだったようだ

おやつ用にと朝に焼いたホットケーキの残りや

滞在中にお気に入りになったりんごジュース

笹かまぼこを持ってきていて

お腹が空いたような時にあげると美味しそうに食べていた


出発まで少し時間があるので昼食をとり

(例の通りすぐ飽きるので大人はゆっくり食べられなかったが)

旦那さんは絵葉書を探し(残念ながらこれといった綺麗な絵葉書はなかった)

アメリカの親戚に出すハガキを書いてポストに投函


そしてギリギリの時間いよいよ出国のセキュリティーに向かった


一番先に泣くのはだいたいいつも旦那さん

今回もそうだった

この日あまり 機嫌がよくなかった孫たちに

おばあちゃんにキスしてちょうだい

と言ったら2人ともほっぺにチュッてしてくれた(^-^)

やっぱりかわいい!かわいい!かわいい〜!

 娘夫婦ともあちら式でご挨拶してお別れ


image.jpeg


見えなくなるまでお互いに手を振った

元気でね、また会おうね〜 


わたしは何故か涙は出なかった

体調悪くならずにそして孫たちがむずかったりしないで

無事に着きますように!と祈るばかりだった



今度は体調バッチリで来てね




帰りのモノレール駅

羽田空港を後した

image.jpeg

来るときはどんよりしていた空もこの時は青空になっていた

順調なフライトでありますように



帰り、荷物は無いのに足が凄く重かったー


image.jpeg

モノレールの車窓から

image.jpeg






そして向かったのは次女の職場

ここでゆっくり美味しいお料理を食べながらお酒も飲んだ

疲れが出たためかわたしも相方も酔いが早く回った


image.jpeg


次女は仕事中で一緒に飲めなかったが

次女宅に泊めてもらって、翌日一緒にランチを食べて

仕事に行く次女と別れて仙台に向かった


image.jpeg

これは北陸新幹線ね  撮影のみです


〇〇


長女一家は

少しだけ孫の1人が具合が悪くなったようだが

私たちが宮城に帰るこの日

こちら時間の午前中に自宅に到着したとの連絡で

とっても安心した


風邪引きで来たのが本当にかわいそうだった

お陽さまもあまり顔を出してくれなくてちょっと残念

それでも後半楽しいことができて良い経験もしたかな



いろいろ大変なこともあったけど

一緒に過ごすこすことができて幸せな時間だったなぁ

ありがとうと言いたい

nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

静かですⅵ [イベント]

本日は

晴れて日中は暑いくらい


昨夜は実家に泊まり母と過ごして

今日は古い着物や古布などの展示販売のイベントに出かけてきた



〇〇〇〇



長女一家が宮城に滞在する最後の一日


次女が仕事に戻らなければならないので朝早く相方が最寄駅に送って行った


そして

ちょっと風があったけど近くの浜に行って遊んでこようということにした

砂浜や打ち寄せる波をまだ見たことがない孫たちに

見せてあげたいと思った


砂まみれになる前に

うちでお気に入りのラーメンを食べてから

ということで久しぶりに地元のラーメン屋さんに行った


孫たちには半チャンラーメン一人前

長女の旦那さんはネギラーメンとミニカレーのセットを選んだ

あとの3人は中華そばを注文

全部一緒に運ばれてきたので

私たちが食べている間

娘が子供たちが食べるのをヘルプ

手づかみやらフォークで美味しそうに食べていた

すぐに飽きてしまったが

その頃には私たちが食べ終わっていたので世話を交代


少し伸びかけたラーメンをやっと娘も味わって食べていた

出来立て食べてもらいたかったけどね。。




満腹になったあと菖蒲田浜へ遊びに行った

百均で買ったカイトをあげて見せたいと思った


沖を行く船を見ながら波打ち際まで一緒に歩いたのはM君

波はほとんど見ていなくて足元の砂の感触を歩いたり走ったりしながら楽しんでいる様子


T君は防潮堤を降りたすぐ近くでずーっと砂遊びに興じていた

サラサラの砂が面白いようだった


最後には2人とも砂まみれで遊んでいた

 カイトは2つ用意したが1つはすぐに壊れ

もう1つはそのままではあがらず

相方がそこら辺に落ちていたロープを尻尾に結んで工夫して

ようやくあげていた

孫たち見てくれてたかなぁ


image.jpeg


風が冷たくなってきて冷えると風邪の治りかけの身体に良くないので車に戻って

屋内で遊べるJR東日本新幹線総合車両センターのPRセンターに行こうとしたが

砂遊びがすごく楽しかったらしく、また海に行くと言って激しく抵抗された><


車に乗っておやつにすると静かになって眠ってしまった

車両基地に着く頃は起こすのがかわいそうなくらいだった


でも

かえって良かったかも。。。


何故なら休館日だったのだ

私のリサーチ不足

少し前に得ていた情報では前日は休みで

この日は開いているはずだった


係りの人が言うには毎週水木が定休日

ふーーん そうだったのかぁ


帰るしかありませんから

家に戻って


子供達のお風呂の時間にした


夕食の後は長女は帰る支度をし、旦那さんと孫たちが寝た後に

お茶を飲みながら私と少し遅くまで話をした



明日もう帰っちゃうのかと思うと

やっぱりさみしいなぁ



明日は羽田空港まで送っていくので

朝早く出ることにしている

相方がタクシーを2台予約した


空港までスムーズに辿りつけますように!




この夜は余り眠れなかった。。。


・・・続く






nice!(13)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

静かですⅴ [イベント]

本日(6/21)は

南東北も梅雨入り

時折強い雨が降り少し寒かった


今日雨の中開花した今年最初の花菖蒲

自宅庭にて

image.jpeg


image.jpeg





三沢から戻ってきた翌日(6/5)

塩竈神社にお参りに行ってきた

もちろん車二台で


3歳になった双子ちゃんたちは七五三参りの年

でもその時期は日本にいないので

少し早いけど写真館で衣装をつけて記念の撮影をして

初めてのお参りしたいという希望があった

でも

写真館や衣装は予約が必要なため、日程的にきついので

残念だがお参りだけしてくることになった

無事で日本に来られたことへのお礼と

子供達の健やかな成長と家族の健康と幸せを願ってきた

初おみくじも引いてきた

大吉でしたo(^▽^)o


日本人がやっている写真スタジオがニューヨークにもあるらしいので

帰ってから衣装をつけて撮影してもらえばいいね

という話をした



大手企業の商品ではなく地元のお醤油を

お土産に持って帰りたいというので

相方と旦那さんが塩竈神社近くの味噌醤油の醸造元へ行った

わたしと娘で車に残り、飽きて機嫌が悪くなったりする子供達の面倒を見ながら

お昼ごはんがわりにコンビニのおにぎりやパンなどを食べさせていた

味見をさせてもらってサイズ的にも良いお醤油を買ったようだ




その後わたしの実家へ寄った

早く連れて来たかったが、高齢の母に風邪をうつすと困るので

早々の訪問を遠慮していた


 父が顔を見たがっていたひ孫達と長女夫婦が

お線香を上げて手を合わせてくれた

本当に会わせたかった。。。喜んだだろうなぁ。。




次女も市川からきてくれて合流

孫たちが玄関にお出迎え  おばさんに会えて喜んでいた

妹母娘も会いにきてくれていて暫しみんなで

母が点ててくれたお抹茶をいただいたりお話ししたり

子供達と遊んだり写真を撮ったり楽しんで帰ってきた




長女一家は帰る準備も始めていた

8日に帰るので空港宅配にスーツケースを5つ預けるのが6日夕方


この日5日の夕ご飯はかんたんに手作り餃子

みんなが好きだし♪


うちのフルメンバーで過ごせて嬉しかったなぁ


〇〇〇〇


その翌日


夕食は子供達が作って相方とわたしの誕生日を祝ってくれる

とのことで準備から買い出しからいろいろとやってくれていて

わたしは孫と一緒に遊んでいた

相方と長女の旦那さんは午前中一緒に仙台に出かけて行って食材を調達

長女はこの日に集荷に来るスーツケースの詰め方もやりながらなので

とっても忙しかったと思う


実家の母も誘って一緒に過ごそうということで夕方近くわたしが母を迎えに行って戻ると

集荷に来ていた

トラブルで一個だけ集荷申し込みとなっていたということで印刷済みの送り状が

一枚だけしかなくあとの4枚を娘が急いで手書きの最中だった

集荷受付のメールには5個となっているのでそのことを伝える初めて謝罪したが

それまではこっちがミスったという認識のようだったようでなんか気分が悪い


まあ苦労したが5個送り出した

ちゃんと着くんだろうか






子供達に相方も加わって賑やかに調理が進んでいた

いいねぇこの光景


メキシカン料理ファヒータが出来上がりみんなでシャンペンで乾杯!

料理もお酒もとっても美味しく頂いた

お酒はシャンペンの他に赤ワインや金箔入りの白ワイン

どれも美味しかった


お肉はビーフとチキンだったが豚肉も買ってあった


前々日だったか娘の旦那さんに何のお肉がいいか聞かれた時

どれもいいので牛肉も鶏肉も豚肉もみんな美味しいから迷う

って言ったつもりがみんな食べたい、ということに理解しちゃったみたい

困ったね、ストレートに通じなくて


image.jpeg

この辺では有名な美味しいケーキ屋さんのケーキを娘がアレンジしてくれた

素敵!

孫ちゃんたちはケーキに目を奪われていた(^。^)


image.jpeg

私が頂いたプレゼント

みんなのメッセージの寄せ書きのバースデーカードと

ペティナイフと素敵なペンダントルーペ

嬉しい!

 大事に使わせて頂きます!ありがとうねー



みんなで揃ってお祝いしてくれていい誕生日会になり

思い出深いものになりました


お祝いの宴の間孫ちゃんたちがわりかしおとなしく遊んでいてくれた



日本滞在でゆっくりいられるのはあと1日だけ

本当にあっという間


風邪がすっかり良くならなくてかわいそうだったなぁ


・・・続く






〇〇〇〇



image.jpeg

本日 頂きものがあり嬉しいな

山形旅行に行った友人からさくらんぼ

昔の職場の同僚から青梅

青梅はドリンクを作ろうと思う

楽しみー

nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

静かですⅳ [イベント]

本日は

晴れて暖かく

友人とランチに出掛けた


そこで思わぬ出来事があり

頼んだ以外のメニューにデザートまで付いて

思いがけなく無料になった


image.jpeg



長女一家の日本滞在の続き


夫の郷里で兄弟の親戚が大集合

甥、姪の子供だけで10人、その親世代おじいちゃんおばあちゃん世代と

大勢でバーベキューをセッティングして下さっていた


あまり多くの子供と接する機会がない孫ちゃんたちがどんな反応するのかな



なんとか直ぐに馴染み

というよりお兄ちゃんお姉ちゃんの遊びの邪魔をして(^ ^)

遊んでもらって楽しかったようだ

同じくらいの子にこうするんだよとか言われるとちゃんと聞いて

大人が言うより素直に受け入れていた



子供の中で揉まれる機会がたくさんあれば大人になるんだよね

良い経験が出来たと思う



ただ双子の一人M君が電車のひとり遊びが始まるとその世界に入り込んで

周りが見えなくなるくらい夢中で遊んでいるので

私がいくらみんなのところに誘導しようとしても無理だった


みんなでお誕生日お祝いの時に参加させられなかったのが残念

好きなケーキで釣ってもだめだった

でも、カットしたケーキを持ってきてもらって

それを見るなり我に返った感じになり周りを見渡して

ようやく周りに誰もいなくなっていたことに気付くというありさまだった

集中力が半端ではないということね




相方は久しぶりに兄弟、親戚と沢山飲んで気持ちが大きくなり

翌日朝に何処かに連れて行ってもらう約束を取り付けていた

飲みすぎると、人(特に私)の言うことは聞かない

行きたいと言われた親戚は相方が一応お客扱いなので断れないのだと思う


この日も雨、明日も雨の予報、朝に子供達の調子がどうなるかは予測不能だし

幼い子供たちを連れて行っても後始末が大変になるのが分かりきっている場所だし

レンタカーを返却する時間の都合もある


目がドローーーんとするくらいの酔っ払いはどうしようもない


この夜は近くのホテルに宿泊

広〜い和室を二部屋予約していた

時々泊まるこのホテルに和室があるのを今まで知らなかったが

子連れで泊まれる部屋があるかホテルにきいたら奨めてくれたのだ

新しく綺麗な12畳と10畳の部屋だった


夜中、酔っ払った相方に何度か踏まれた

これだから深酔い状態の相方は困る


孫たちはすぐには寝なかったらしいが落ち着いていたようだ

良かった

みんなに会ってみてどうだったかしら



翌朝

昨日の約束をうっすら覚えているらしい相方

出かける約束をした自分が何人かを巻き込んだことを覚えていない

いくつかの事情で行くのが無理と悟り

朝に集まる時間になる前に誰かに連絡していた

昨夜約束したメンバーは予定通り出かけたようだ


朝食はバイキング形式

みんなで行ってみようかということになった


子供用にハイチェアを用意していただきそこに座らせて

好きそうなものをチョイスしてあげていた

初めのうちはおとなしく食べていたがすぐに飽きてしまい

ぐずってどうしようもなくなった

狭い食事会場なので連れ出したが納まらない

声も大きいし、力も強いので大変

電車で遊んでいる時くらいの集中力でご飯食べてくれないかなぁ

食事の時間があまり好きじゃないのか?

おやつはおとなしく座って食べるのになぁ




三沢にお別れをし宮城に向けて出発

孫たちは車に乗っているときはおとなしい

チャイルドシートも嫌がらないので助かる


食堂やフードコートでの食事は無理そうなので

好きな軽食を買って車の中で食べた


道中は雨が降ったり止んだり


image.jpeg


天気が良くなれば岩手県あたりで遊べるところに立ち寄ってみようか

という話も出たが天気は良くならなかった


娘が日本に来たら子供達の衣類を買いたいと言っていたので

東北道を降りてから

子供用品の〇松屋に立ち寄った

大きなカゴにいっぱい買い込んだ


ちょっと信じられなかったのは

孫たちのお父さんが購入前のおもちゃを子供達にひとつづつ持たせ

遊ばせながら買い物をしていたこと


少なくとも一人は欲しがった物ではない

私と一緒にいたので確かである

父親がにこにこしながら持ってきて与えていた

もう一人はすでに持って遊んでいる

電車でボタンを押すと結構大きな音がする

興味を示さないわけがない

箱からは出していないが指を突っ込んで遊びたい放題


これはだめだ

良くないわー



娘は旦那さんがこれらを買ってあげるつもりでもたせているのかわからないという

取り上げれば機嫌を損ねるだろうなぁ


途中から旦那さんは別の店に行ってしまい

娘はその電車のおもちゃも買う羽目になった

良くないことは娘も分かっているはず、きっと

私が育てた娘ですから


その電車は二人のお気に入りとなり、帰る間際まで夢中になって

ボタンで鳴る音やアナウンスの声をすっかり暗唱できるようになっていた


車に中でも家についても遊んでいた

このおもちゃの前はひいおばあちゃんが買っていてくれたカーキャリア

一つしかないので二人で喧嘩しながらも遊んでいた




夕方家に到着し

相方はレンタカーを返却しに行った

一人で運転お疲れ様〜


・・・続く




タグ:旅行 双子
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

静かですⅲ [イベント]

本日は

曇りで少し涼しかった朝

月一の地域の清掃活動に出た

動くと暑い



朝に掃除に出て

昼前後から家の前の草取りなどをしてその後だる〜くなった


夕食は

相方がメバルでアクアパッツァを作った

image.jpeg

美味しかった、ごちそうさま〜






長女一家の滞在

その後


空港で受け取れなかったスーツケース(子供達の衣類のほとんどが入っていた)は

手違いか成田空港ではなく翌日に羽田空港で見つかったと

到着翌日遅くに航空会社から連絡があった

でも3箇所破損していたという

次の日朝に送られてきたが、そんなに目立つ傷でもなく使えそうだった

修理を希望すれば依頼できるようだが

2.3週間もかかるらしいので別のものを用意しなければならないだろう

使えるので修理は頼まないようだ

とりあえず解決!





来日以来カラッと晴れた日が少なくて

肌寒かったり雨降りだったり

でも家で過ごすには良かったのかな



6月2日

8人乗りのレンタカーで夫の郷里の三沢に行った

途中曇天から雨になった


孫たちに振り回されるため

サービスエリアでゆっくり休憩もままならない

おまけにここで

娘は度付きサングラスを紛失してしまった

あ〜ぁ



三沢に到着しまず温泉宿

入り口ではポニーも頭を下げていらっしゃいませってしてくれて可愛かった

今回は奮発して星野リゾート青森屋に一泊

子供達と一緒にゆっくりお風呂に入れるように

娘一家には檜風呂付きの部屋をとった

我々は普通の客室



孫たちは最初に我が家でしたように

部屋を駆け回って大変

あちこち開けたりもぐったりベッドに転がったり楽しそう

他のお部屋に迷惑かけるわぁきっと

苦情があったら電話してくれるようにと夫がフロントに言ってきたとのこと


夫と娘の旦那さんは早速一緒に大露天風呂に行った

娘と孫たちは部屋の温泉を早速満喫

最初嫌がって入りたくないと騒いでいたけど

気持ち良かったみたい(^ ^)


子供達の作務衣も借りてみんなで食事をしながらお祭りのショーを見るため会場に移動

食事は大人のを分けることにしていたが

子供の食べるものが少なかったので、持って行った食べ慣れているおやつで凌いだ

自由に動き回れないのでぐずったりしてちょっと大変な時もあったが

お祭りの迫力あるショーが始まると食い入るように見ていた


 ショーが始まる頃だったか

デザートのプレートが、、と思ったら誕生日祝いのプレートのサプライズ

夫の誕生日が近いということで

娘の旦那さんが内緒で頼んでくれていた

そういうことをするのもされるのも好きなようだ

夫は嬉しかったみたい


ショーの最後は青森ねぶたのハネトになって花笠をかぶって祭りに参加できるので

孫を連れて夫と旦那さんが輪に混ざって一周回ってきた

子供達は何が何だかわからなかったかもしれなかったけどね

 部屋に戻るとそんなに騒ぐことなく寝てくれた様子


image.jpeg


翌朝早く青空が見えて窓からの眺めがとっても良かった

森に響く鳥の声や水の音


私はカワセミの飛翔姿やリスがかけていく姿も見た

数種類の野鳥が群れで飛んできてしばらく目の前を行ったり来たり

良い時間だった


image.jpeg

カワセミが止まっている


朝食は広い会場ですごい種類のバイキングスタイルで

家族みんなで行きたいところだが

そうすると家族の誰もがゆっくり食べられないことになるのが目に見えているので

交代で食べに行くことにした

まずじぃじとばぁばが食べに行って

事情を話して可能なら孫たちの分を部屋に持っていくことにした

本来は部屋食は体調が悪い時のみおかゆくらいがOKなのだそうで

対応してくれた職員の方が2度ほど上の人に聞いてくださって

特別にOKをいただきトレー2つに何種類か

生もの以外の食べ物を乗せて部屋に向かった


途中エレベーターで初老の男性に

部屋食ですかと尋ねられたので わけを話したら  

そんな事考えなくていいの!

勉強(子供達にとっても)なんだから

と言われた

出来るならそうするのが良いことは重々承知ですよ

まあ一人くらいなら何とかなるかな?でもねぇ。。


このおじさんに見ててもらおうか

お客で混んでいる広い会場  食べ物いっぱい

非日常の空気の中

興奮した3歳児の双子をどう捌くか見てみたいものだ




トレーを2つ孫たちに届けると

はじめのうちは喜んで食べていたが

すぐに飽きてほとんどは私のお腹に収まった

旦那さんは1時間以上前に温泉に入ってくると言って部屋を出たとのこと

戻ってこないので探しながら朝食に行ってくると娘も部屋を出た

戻るまで孫たちの相手をしていた

じっとしていないのでたいヘーン

ゆっくり休みに来ているであろうよそのお客さんに迷惑にならなように

気を遣うわぁ


娘たち二人は久しぶりにゆっくり朝ごはんを食べられたようで良かった

種類が豊富なので、旦那さんが食べられるものもたくさんあったらしい


チェックアウトがゆっくりだったので

娘と孫たちはもう一度部屋の温泉をたのしんだ

良かったね


朝は晴れていた空が曇ってきた

宿の周りの遊歩道をお散歩してお馬さんやポニーを見たり足湯体験したり

ゆっくりとできた

image.jpegI


image.jpeg




このあと夫の実家のお墓参りをして

甥姪の子供達と会って一緒に過ごすことになっていた

孫たちと同じぐらいの子から中学生まで十人

いっぺんに親戚に会える

どんな反応を見せるか楽しみ


・・・続く

nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

静かですii [イベント]

本日は

晴れ

実家では植木屋さんに木の手入れをしてもらっていた

時折爽やかな風が吹く良い日だった




image.jpeg image.jpeg





さて

長女一家が来日して一夜明け

風邪の症状はよくない



一応日本のご飯で朝食

おにぎりを食べることもあるという孫たちには

ふりかけを少し混ぜて海苔を巻いておにぎりなどを出した

美味しそうに食べてくれた(^ ^)

大人には、、というか娘には普通にご飯

風邪症状がひどくて味が良くわからないというのでかわいそう

旦那さんには味噌汁がダメらしいのでコンソメの野菜スープを作って出した

(この日以降毎日彼のためにだけに作ることとになった)

白米は食べるがおかずは我々と一緒のものはほとんど食べられない

日本食 前より食べなくなってるじゃないか!

これがなければ手間じゃないのに。。。

来るたび別の食べ物を用意することになるので

いい加減日本の家庭料理に慣れてほしいものだ

みんなで同じ物を食べようよ、と言いたい!



昨夜日本の風邪薬を飲んで

すごく良くなったと大袈裟に言う娘の旦那さんだったが

全然良くなっているようには思えなかった

別行動の弟も風邪が酷いようで

電話で自分が飲んだ薬をすごく効くと薦めていた


このあとの予定なども考え

本人たちの希望もあり医者にかかることにしたので

医療機関を探した

土曜日でも大体やっているはずなのに

電話で確認するとこの日に限ってなのか休診、休診、、

近いところではようやく一箇所診てくれるところを見つけ

車二台で連れて行った

待っている間お医者さんだとわかると

騒がれて大変だったが何とか診察を終えて

調剤薬局で薬を出してもらい帰宅

保険を掛けずに来たというので10割負担だが

そんなに高くなかったという


孫ちゃん達は

時差ボケと風邪とイヤイヤ期(反抗期)が重なったせいか

いつもよりも困ったちゃんだったようで

手こずることがしばしば

マミーもダディーも大変そう


でも

私が子育てしていた時よりも上手に接している

忍耐力と交渉力も必要



機嫌のいい時は

本当に可愛くて可愛くて堪らない

ばあばともじいじとも遊んでくれる(^-^)



二人とも車や電車が大好き

電車の世界に入り込んだら夢中になり声をかけても聞こえない

すごく集中している

建設機械や車両も好きで絵本や図鑑も一生懸命に見ている

物語も50ページくらいを覚えていてお話しするそう

1人は数字も大好きで500くらいまで数えられるとか。。お父さん談

子供の才能は無限

どんな子どもたちに成長するだろう






風邪症状が一番酷いのが娘で

休養させたいが調子の悪い子供達の世話に追われて

ゆっくりご飯も食べるどころではないことがしばしば

じぃじばぁばで世話できるならいいが

機嫌がよくない時は無理だった

身体を休めて早く回復してほしいのにな



こんな調子だったので殆ど家で過ごすことになった

ひいおばあちゃんにもうつすといけないので会わせられない

わたしも怪しくなってきて薬を飲んだが

すっかりかかってしまった


3日後5/30に野球好きの旦那さんの希望で楽天イーグルスの野球の試合観戦を予定していた

来日直前チケットを予約したのだが

みんなが不調で、治ったとしても病み上がりで子供達を夜に連れ歩く事や

帰宅ラッシュで混む電車での移動を考えれば

今回はやめた方がいいと思うと

やんわり伝えてもらったが

明日には治るから試合の日は大丈夫と言って聞かない

自分のことしか考えてない!

やんわりではわからないんだ

はっきり言わないとダメなんだなこりゃ



予約のチケットもキャンセルできないので

声かけて譲れるものなら1日でも早いほうがいいのに


結局娘から話して試合前日諦めさせ、知り合いにあげてしまうことになった

知り合いは気を遣って菓子折りを持ってきてくださったが、、



ちなみにその試合は

交流戦初戦  対巨人で

楽天が勝った試合だった

残念といえば残念





29日少し外を散歩してみることに

image.jpeg

少し体調が戻ってきたようで

近くのスーパーにも足を伸ばしてみた

お買い物いっぱいしてきた


image.jpeg

庭で少し走り回りストレス発散 水分補給

帽子 でかいね(^^)


30日は午前からお昼頃に

ひいおばあちゃんも誘って

仙台うみの杜水族館に行ってきた

孫ちゃんにとっては初水族館

イルカのショーでは手を叩いて喜んでいた

ばぁばはこれが見たかった。。。うんうん

バックヤードツアーにも参加して

アシカと握手したりイルカとキャッチボールも(^o^)


写真を娘は買ってしまった

1枚1,000円 5枚(一人ずつ写ってるので)  わぁ高!


でも

あまり外に行けなかったから

楽しい時間を過ごせて良かったなぁ



・・・続く



nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

静かです [イベント]

本日は

朝から激しい雷雨

7時過ぎには青空が見えて薄日が射した

爽やかな空気(^。^)



ブラシノキ up用.jpg

ブラシノキ

ジャスミーナ up用.jpg

ジャスミーナ


目まぐるしい日々が過ぎ

静か過ぎる。。。はぁ。。


母との名古屋旅行や

長女一家を迎える準備と滞在中の大わらわが嘘のように 静か


さみしいなぁ




名古屋の船旅は次回投稿予定にし

初来日の孫ちゃんたちとの日々を数回に分けて綴ります


(^O^☆♪




名古屋からフェリーで仙台に帰ってきたのが5月25日の夕方

翌日午前、仙台から新幹線に乗り、長女一家のお迎えに向かった



仙台駅新幹線ホームにて

image.jpeg



成田エクスプレスに乗り継いで

image.jpeg

成田エクスプレス車窓



午後空港に着いた

そして

成田空港の到着ロビーでワクワクしながら待ったが

待てど暮らせど出てこない。。???  どうした?


風邪ひいたと聞いていたが具合が悪くなってしまったか?


子供達が病院に行って薬まで処方されたようなので

こちらに来て悪化させたらかわいそうと思って

無理しないで今回は旅行を止めることも考えたほうがいいよと伝えたのだが。。




すると相方にメールが来て

荷物が1つ出てこなくて待っているところだとのこと


それからまた暫く待って、やっと姿を表してくれた(^○^)

ボーイズもそれぞれにベビーカーに乗ってきた

ようこそ!日本へ!  ハグしたりしてご挨拶


笑顔ではあったけれど、みんなかなり疲れた顔をしていた

そうよね〜  本当に遠いところからきてくれたんだもの


3歳の双子ちゃん達との移動は荷物も多くて大変なので

今回は娘の旦那さんの弟も一緒に付き添って来てくれた

彼は日本の友人が出迎えに来ていて1週間滞在して帰国の予定とのこと



全員で風邪引きになってしまって体調最悪

機中みんなで酔って酷かったようだ

着ていた服を汚し、世話する大人も汚されて。。。

会えて嬉しい反面こんな思いまでして来てくれて。。泣きたい気持ちになった


スーツケース1つは紛失ということになり

探し続けてもらうということで

残り4つを宅配依頼した


空港近辺か東京あたりに一泊した方がゆったり移動できて良いかと思い

事前に宿を探したが小さな子供も一緒に泊まれるようなところは残ってなくて

大きくて重たいバックパック、その他のバッグ、子供を乗せたベビーカー

などなどと一緒に一気に宮城へ向けて移動



混雑の時間帯でもあり、あちこち迷惑もかけ

ホンットにたーいへん!!(◎_◎;)

混雑のホームや駅構内でエレベーター探し、あっても遠い、狭い、

でも設置されていないところもあるので、あるだけでも有難い


仙台駅に着き、みんな気力も体力も限界に近い状態だったが

あともう一回乗り継ぎ

仙石線 多賀城駅からタクシー2台に分乗


自宅に着いたのは夜遅く


玄関を開けて入るなり、子供達は靴のまま上がって行くところだった

早く入ってみたかったんだね


向こうでも玄関にドア付近で靴を脱ぐように教えているようだが

まだ覚えきれていないかな


家に上がると元気いっぱい走り回りはじめた

彼らの住まいの床と違いドンドン響くのが面白いようで

夜だというのに近所迷惑だなぁと思いつつ

抑えつけるわけにもいかず、しょうがないかぁ、。って感じ


でも長旅の疲れからか、時差の心配もなく

この夜は12時前後には就寝


よかったよかったぁ やれやれ




これからの2週間  よろしく

風邪  早く治さなくちゃ


、、、続く


薔薇 up用.jpg

仙台農業園芸センターのツルバラ


nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
[無料]