So-net無料ブログ作成
検索選択

はしたないですが、こら!ジジイ! [その他]

本日はとても天気は良かったが。。。
[ちっ(怒った顔)]

久しぶりに乗ったバスの車内でのことです。

学生などで結構いっぱいになっていました。

いくつかの停留所を経て小学生の集団が、下りる準備なのか通路の真ん中に移動してきました。
その時、立っていた私の背中側に、もの凄い重さを感じ、
吊り革にようやく届くくらいの小学生がいるのだとしばらく我慢していたのです。

ある停留所で結構な人数が降りて少し空いたので小学生グループはそのまま更に前方に移動しました。
背後が楽になったと思ったら、後にいたと思われる人物が子供たちに紛れて前の方に。。
うわっ[がく~(落胆した顔)] 60は過ぎているであろう年取った男でした。
しかも、今度は若い女性の背後に膝まで曲げてピッタリと張り付くようにしていました。

どう見ても混雑はしていないので女性にそれほど近づく必要は全くありません。
女性はリュック型のバッグを背負っていたので気付いていたかわかりませんが、
その異様な光景に、見ていて気持ちが悪くなりました。
いったい何を考えているのか頭を勝ち割ってみてみたいものです。

一緒にいた友人は、その男は私の背後に寄りかかっていたとき、表情一つ変えないでいたというのです。
きっとこれが乗車の目的で、常習犯なのではないかと思います。

気付いていたら足を思い切り踏みつけてやるんだったのに[むかっ(怒り)]

本当に
コラ[exclamation] ジジイ[exclamation]
言えるもんなら大きな声で言ってやりたい[exclamation×2]


また
帰りは帰りで

私が背もたれにもたれかかれない程に後の席の客が前屈みになって寝ていた。
私の後頭部あたりにその客の顔あるらしく
かなり苦しそうな寝息?や寝言のようなのが聞こえて
これまた とても気持ちが悪かったです。

なんなのよ、いったい[むかっ(怒り)]

というバスの行き帰りの話しでした。




健康管理 [健康]

本日は晴れの一日でした。
昨日は声だけだった白鳥さんでしたが、今日は遠目ながら姿を見ることが出来ました〜。
今年も来てくれたんですね。
震災後の風景、渡り鳥さんの目にはどんな風にうつっているでしょうねー


[ぴかぴか(新しい)]


白鳥の声を聞いた朝.jpg
白鳥さんの声を聞いた昨日の朝
夕方 近くの沼に行って見たが姿が無かった


確認^^.jpg
今朝 飛んでいる4羽の姿をしっかり確認!
沼の方向から、何処かにごはんにでも飛んでいくのかな
という感じでした^^



[病院]

昨日と今日、続けて同じ病院へ行ってきました。
自宅からはバス、電車、地下鉄を乗り継ぎ
スムーズに行っても1時間半くらいかかります。

20年以上前から年一回、定期検診等でお世話になっている総合病院です。
驚いたことに三年もサボってしまっていました[ふらふら]
せいぜい一回サボリくらいかなと思っていたら。。。

予約なしなので、当然のごとくかなり時間がかかって疲れちゃいました。

順番を待っている間に、
40年以上お世話になっているという外来患者さんに話しかけられ
しばし話すことになり、特に評判が良いという診療科の情報を得ました。

少し前から気になっていたことがあり
診てもらわないといけないと思っていた科でもあったので、是非また来よう思い
そして今日 行ってきました。

こちらも予約なし、しかも新患ということでまたまた待たされました。

結果 気にしなくても大丈夫ということがわかり、かなり気分が軽くなりましたー。


気分晴々.jpg
目の覚めるようなサルビア
やまべぇさん 昔、私も蜜を吸って遊びましたよ^^



来週早々、別の総合病院で特定検診+αを受けることにしました。
健康のためとはわかっているのですが、本当に億劫なものです。
楽しみになるようにできないものでしょうかね〜


[ー(長音記号1)]



タラの実.jpg
タラの実

赤い実1.jpg
何の実?

柿の実.jpg
柿の実

天高く.jpg
少し前 空が高かった日 長〜い直線を引きながら飛行機が飛んでいた

梨農家へごあんな〜い [お出かけ]

本日は朝からはっきりしないお天気で、夜は雨が降っています。
暖かな一日でした。

季節外れの花に.jpg
季節外れの金宝樹(ブラシノキ)

[曇り][曇り][晴れ][曇り][雨]



先日 梨をお裾分けした友達のご夫妻が
とても美味しかったから、親類に送ってあげたいとのことで 
今日 梨農家の親戚(母の実家)へ案内して依頼してきました。

梨はそろそろ終盤で、いつもの年ならとっくに終っているらしいのですが
今年は天候の条件で今も少し穫れているということで
2、3日中に送ってくれることになりました。


はじめて訪れたお二人は
親戚の家屋の大きさに感激した様子でした。

築120年程になる、昔は茅葺き屋根だった家です。
今はその上にトタンを被せた構造になっています。

友人のご主人が林檎農家で育ったと言う話しから、
梨や林檎の話、農家ならではの苦労話などなど
随分話が弾みました^^。

最後に梨畑を見せてもらって喜んでいました。
ありの実.jpgありの実.jpgありの実.jpgありの実.jpgありの実.jpg

我が家にも秋が来た.jpg
我が家の秋

紅葉と虹 [季節]

本日は知人の用事につき合って出掛けました。
蔵王温泉まで紅葉を見ながらのドライブです。


昨日までの天気とは変わって青空の見えるいい朝でした。
途中目的の山の方に虹が架かっていました。


仙台東部道路から.jpg
見えにくいですが、大きなアーチ


遠刈田温泉から蔵王エコーラインを登りましたが、
山頂から強風と共に雲が流れて降りて来ています。

山頂へ向かう.jpg  霧の中へ.jpg
前のバスが霧に隠れて見えにくくなりました

山頂付近が色付いていましたが、上に行くにつれて濃い霧にとけて見えなくなってしまいました。
お釜も見ずに山形県側に降りる道もずっと数m先が見えない程の濃霧と雨になり
どこを走っているのかわからない状態で暫く走行しました。
こんな天気と平日ということもあるのか、たまにしか他の車に遇いませんでした。

標高が低くなるにつれて視界が開け、やっと知人の目的の場所にたどり着きました。
ついでに蔵王温泉大露天風呂に入ってきましたが、紅葉にはまだちょっと早かった。。。

蔵王温泉大露天風呂.jpg
露天風呂の入り口から渓流沿いに降りて行くと小屋があり男女の風呂が分かれています。
少し風が強く寒いくらいでしたが、お湯に入るにはとても気持ち良かった〜〜〜


青空が見えた。。.jpg
大露天風呂の駐車場です。今日は空いていました。

小さい渓流に沿って作られた、硫黄のにおいぷんぷんの少し白濁した青色のお湯です。
お客は数人入っているだけで、の〜んびりと浸かってきました。

帰りのルートをどうしようか、、と暫し考えましたが、山形道を帰れば早いのですが
霧に隠れて見えなかった紅葉をどうしても見たいということで
エコーラインへと戻る道を選択しました。

蔵王エコーライン 車窓.jpg

まだ山頂には雲が残り、時折雨も落ちてきましたが
往路よりは霧もだいぶ少なくなり、紅葉を楽しむことができました。
お釜はこの次のお楽しみにしてスルーし、宮城側に降りました。

重い雲の下に.jpg

山頂から下がる雲の下に二重の虹が見えてきて感激〜。
重なる山の稜線と垂れ込める雲と晴れている下界の明るい青とで幻想的な光景でした。
それを写真で表現出来なくて、残念です。

蔵王エコーラインから.jpg
本当に美しい光景でした。

往路と復路ダブルで虹が見られるなんて とても幸運でした。
それにしても毎年のように蔵王の紅葉を見に訪れますが
雨に当たったのは初めてかも。。。


産地直売のお店に寄り、天然のアケビとミズの実を買って帰りました。
アケビはくるみ味風味の味噌煮に挑戦してみようと思います。


[無料]